Voice

  • TOP > 
  • お客様の声 > 
  • 建築家のアイデアで道路面は窓が少なく、室内は光いっぱいの都市型...

建築家のアイデアで道路面は窓が少なく、室内は光いっぱいの都市型住宅

約24坪の狭小地プラン。LDKのドアを無くすなど狭く感じない工夫もいっぱい

「施工例が素敵だな」という数社から資料を取り寄せたSさん。「その中で、電話があったのが夢広だけでした。お施主さんのおうちも見せてもらったのですが、施主の思いまで説明していただき、すごくわかりやすくて。何より、営業の方の人柄が大きかったです。休みを返上して土地を探したり、気に入った土地が見つかると、今度は不安がる私たちのために近隣の方に聞き込み調査をしてくださったり。この人なら安心して任せられる!と思いました」。約24坪の狭小地に建つ3階建て。狭小地では隣の視線が気になるが、S氏邸は道路面には窓が少なく、リビングは驚くほど明るい。その秘密は吹抜けにあった。駐車場の奥に、中庭のような「小さな吹抜け空間」を作り、そこに面するリビングも窓側だけ吹抜けにすることで、窓から光がたっぷり降り注ぐ。LDKは白×グレー=モノトーンでコーディネート。LDKのドアを無くすことで圧迫感を解消し、玄関から見えるグレーのタイル張りキッチンがビューポイントにもなっている。Sさんのリクエストから実現したランドリールームや屋上庭園も好評だ。「部屋数も多く、無理も言いましたがどの部屋も狭く感じないように工夫して下さって。建築家さんとの家づくりはたまたまでしたが、その発想力に感心しました。営業の方も親身になって対応していただき、感謝しています」。

建築家のアイデアで道路面は窓が少なく、室内は光いっぱいの都市型住宅

道路面には窓がないが、中は驚くほど明るい都市型住宅。グレーのサイディングにSさんのリクエストからドアの目隠し用に格子を採用してスッキリデザイン

建築家のアイデアで道路面は窓が少なく、室内は光いっぱいの都市型住宅

格子でドアを目隠ししている様子がよくわかる。天井は板張りにして、木彫の玄関ドアや格子とコーディネート。駐車場の奥にあるのが、「小さな吹抜け空間」。中庭ほどの広さはないが、採光計画には欠かせない空間だ

建築家のアイデアで道路面は窓が少なく、室内は光いっぱいの都市型住宅

先ほどの「小さな吹抜け空間」に面して、リビングを配置。窓側にも「小さな吹抜け」をつくり、全面窓にするアイデアで光を室内に導く

建築家のアイデアで道路面は窓が少なく、室内は光いっぱいの都市型住宅

高窓から光が入る様子もよくわかる。横窓のスリットガラスからも光を採り込む

まずはお気軽にお問い合わせください

    お名前 必須 (※漢字でご記入ください)
    フリガナ (※カタカナでご記入ください)
    メールアドレス必須 (※半角英数字でご記入ください)


    ※確認のため、再度入力してください
    郵便番号必須 (※半角数字でご記入ください)

    住所反映

    都道府県
    市区町村以下 (※市区町村以下をご記入ください)
    マンション名など (※マンション名等をご記入ください)
    お電話番号必須 (※半角数字でご記入ください)
    Basis(夢広)をどちらでお知りになりましたか? 必須 ※一番最初にBasis(夢広)を知ったきっかけ (複数選択OK)
    お問い合わせ種別
    ご希望の連絡方法必須
    希望日
    希望時間
    お問い合わせ内容